気仙沼HairSalonIRIE☆TAMAKI

アクセスカウンタ

zoom RSS ウィッグのカット。。

<<   作成日時 : 2015/05/08 14:44   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ウィッグ、、かつらですね。。

以前はイメージとして
薄毛などを隠すアイテムって言う感じでした。
(話では欧米などでは公式の場でカツラを着けた人は信用されないようで、、、。
私は『気』が頭頂部から出るような感じがするので集中力が必要な仕事中は『気』の通りを邪魔しないようにハゲ丸出しでやってますが、、、、、。。)

今はファッションアイテムとして
若い方は帽子感覚で楽しんでいるし。。
で、、。
購入したカツラがいまひとつ気に入らないって時に
ちょいちょいとサービスでカットしてました。。

先日、
病気治療中のお客様が全がつらを3個。。
ショートレイヤー1つ、
ショートボブ1つ、
肩下ワンレンバングパッツン1つ。。

カツラってレザーで切ってあるんで馴染みはとても良い、、、
ですが、、、
スタイルが平面的で毛が動かないので不自然感がどうしても。。
で、、
ひとつひとつお客様に装着してそれぞれの基本スタイルを残しつつ似合わせながらカット。。
はじめは化繊の慣れない質感に戸惑いましたが、、気が付いたら楽しくなってしまった、、、。
お客様も『遠慮しないで切って良いわよ!』、、と心強いお言葉!!!
違和感があるヘアースタイルがどんどん馴染んで行く、、、、。
お客様の表情も良くなって行く。。

人毛のカットはカット後、毛が伸びたり、お客様それぞれの手入れで馴染み使用感で味が出て来ます。。
ですが、
カツラは切ったら伸びて来ません、、、。
そんなことを考えながら、、、これもまた楽し!!!

カツラのカットってメニュー外サービスでやっていたんですが今後、需要は多く無いと思いますがメニューになりそう。
考えておこ〜〜〜〜。。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウィッグのカット。。 気仙沼HairSalonIRIE☆TAMAKI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる